2007年04月06日

NHK受信料改正へ

政府はある民法の捏造問題で再発防止計画の提出を求める行政処分の新設など
放送法改正案を閣議決定しました
この案の中にはNHKの過去の番組を
ネットで見ることができるようにするというものもあります

NHKの受信料支払い義務化は受信料の値下げに応じなかったために
見送ったそうです
NHKは今年9月末までに受信料の値下げを掲げてくるようです

あまりテレビを観ない私としては
NHKの放送自体を有料化とするという方向もありかもしれませんね
実際にNHKと聞くと高校野球、メジャーリーグぐらいしか思い浮かびません
あとは年末の紅白歌合戦^^

おまけに地デジは電波状態が芳しくなく殆ど映りません 
支払っているのに殆ど観ていない、そのうえ映らない
この辺のことをどうのように考慮してくれるのか
ほかからも同じような声が挙がっていても不思議ではありませんが

デジタルは映るか映らないかのどちらかです
画面に雨が振りながら何とか観るなんてことはできないのですね
私と同じようなひとはたくさんいらっしゃると思いますが・・・
受信料を支払っているのに映らないと言ったことがありますが
今後改善されると思いますと回答があっただけです
早い話、我慢しろということですね

前に聞いたことがあるのですが、一世帯ごとに支払うのではなく、
テレビ一台毎に支払う義務があると・・・
NHKに対する国民の支持率はどうなのでしょうか
posted by ふっかふか at 12:55 | 法令改正
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。